「日本の将来」を見据える国会議員

自民党の若手議員が「こども保険」の創設を進めているそうです。
内容は、小学校入学前の子供に対する幼児教育・保育を無償にしようというもので、少子化対策としてのアイデアでもあるようです。
現在、保育所や幼稚園の数が足りないことが大きな社会問題のひとつなので、これが解決されるならお母さんたちにとって、日本の将来にとっても良いことですね。
ただ、財源は社会保険料に上乗せして徴収するので、実質増税ということになります。
これはちょっと微妙です。
まぁ、何かするにはお金は必要でしょうから仕方ないかもしれませんが、同時に政治における無駄金の削減もきっちり進めて欲しいものですね。
しかしながら、若手議員だからこういうアイデアが出てくるのでしょうか?
だとしたら、国会にはもっと多くの若手議員が必要ですね。
「日本の将来」を見据えて活動できるような国会議員がひとりでも多く、しかし多すぎてはダメですが、現れてくれることを望みます。料金を考えると川崎でヒゲ脱毛をしてよかったと思います

飲み会行くのはいいけど帰りがねぇ?

旦那が飲み会で寂しい夜☆
適当に食べようと焼いたハラスが味が付いてなくて味気なくてガッカリんこ…
でも更に味付けするのも面倒で何もせずに食べちゃったけど(笑)
愛犬も何だか寂しそうにドアの前でうずくまったりしてました
タクシーで帰るから先に寝てていいよって言われたんですが、そういう訳にもいかないなぁと待っていました!
2時を過ぎたら流石にベッドに入っちゃうかな?と思ってたら電話が!

「タクシーがつかまらない」

田舎あるあるで呼び出しが来たので行ってまいりました☆
こうなると予想してたんですよねぇ?
夜中だから見えづらくて怖かったんですが交通量が少なかったんで大丈夫でした!
一緒にいた旦那の同僚を送るのは怖かったですけど…
初めて通る道ってドキドキするんですよね
お礼にアイスとジュースまで貰ってしまって帰りました♪
一応待ってて正解でしたね?
今度からはどんなに遅くても帰るまでは起きてますかね!
歩いて帰ってこられでも困りますからね詳細はこちらへ

申し訳ないけど、、、

今日は、近くの住宅メーカーのイベントにいってきました。
ワークショップや雑貨販売、フリーマーケット、子どもの遊び場もあって賑わっていました。
食品配達の企業のコーナーがあって、断れない性格の私はスタッフさんの口車にのせられて、なにかを申し込むことに。とてもせかされて早口で簡単なのとすぐ終わるのとしつこいのと、、、。住所などを書いてる途中に申し込み費用に1000円かかるということを告げられ、書き終わるとなにか記念品を早口で渡されました。断れない私が悪いのだけれども、すごい上手な商売方法だなと感心しました。結局、後から勇気出してキャンセルをしにいきました。キャンセルしてもらえて、1000円返してもらって、記念品を返しました。後味が悪く、その企業のコーナーの前を二度と通らないように少しだけまわってから、すぐ帰りました。もう少し色んなところを見たかったです。つくづく、押しに弱い性格を直したいと思った出来事でした。http://www.eutonabolsa.com/

切り花とドライフラワー

切り花とドライフラワーの違いはいくら女子力が低くてもわかります。ドライフラワーはカサカサしているし、見た目にもみずみずしさというものがかけています。ドライフラワーはドライフラワーで香りだとかいろいろと素敵なのですが、切り花の方が個人的には好みです。ただ、切り花は枯れてしまうのが寂しいです。自然の摂理で外に咲いている花だって枯れるのだから同じなんですが、部屋に置くとどうしてもそう感じてしまいます。
というのは置いておいて。枯れたお花はみずみずしさを失ってパリパリです。ドライフラワーだってカサカサです。一体何が違うのか。と、思います。いや、ドライフラワーが茎から何から全部が水分を失っているのはわかっていますが、水を吸収しつつも枯れていくお花を目にしていたら、このままドライフラワーになってくれればいいのに、と思ってしまうのも致し方ないと自分は信じています。
はい。この文章を書いている現在、元気をなくしていく切り花を見ております。
……新しいお花を買ってこようと思います。一度飾ってしまうと、お花という潤いがないと部屋がすごく寂しく感じてしまいます。お花の力は偉大です。http://www.cairnsmarlinfishing.com/

春をイメージさせる歌

数日前にTVの番組で春を象徴させる歌を年代別に調査して総合一位を決めるという、毎年やっているような定番の番組がありました。特番ばかりで他に見たい番組もないと思い何気なく見ていたら年代は変わっても春をイメージさせる歌というのは変わらないのだな、と思ってしまいました。今の10代の子は知らないだろうなと思うくらい昔の歌でも春と言ったらこの歌を歌います、と元気よく答えていて親の影響かもしれないと思いながらもその当時のヒットした曲は時代を過ぎても流され皆が聞くのだと思うと感動すらしてしまいます。考えてみればたくさん賞を取った映画というものは世代を越えても人々の心に残るものです。歌も同じなのでしょう、親が20代の時に大ヒットしたといって口ずさんでいる歌は自然と歌えたりするのもその要因かもしれません。CMに使われている曲も昔ヒットした曲を今の世代の有名歌手がカバーしてヒットし直したりというのもあります。そういう意味で長い世代を忘れられない歌というのは本当の意味で最高のものなのだと思います。その年にだけヒットして徐々に忘れ去られていくのではなく、大ヒットはしなくても長い時間親しまれる、そんな曲こそ本当の大ヒットと言えるのかもしれません。横浜に行った際はチェックしてください

家の塗装をしてもらうが、将来を思うと心配

本日から、お願いしていた家の塗装を始めてもらっています。100万強かかるとはちょっと痛い、結構お金がかかるけど仕方が有りませんね。というわけで、まずは足場作り、しかし結構速くできるようで遅くとも夕方には完成するといいます。
で、肝心の塗装なんですが10日ごろからはじめるとのことで本日は、色などを決めました。以前の壁の色は白だったので汚れが目立つ、そういう理由でクリーム色に近い白にお願いしました。ところで、壁の塗装はしてもらうんだけど最近お風呂の調子もおかしいしガス台も変えたいとの母が言っていたので頭の痛いところ、一軒家でローンもとっくに終わっているとはいえ不定期に、お金がいるのはやっぱり大変です。
それにしても、今はいいけど後々老人になって自分一人になったらこの家を維持できるんだろうか?一人では4部屋あってもあまり意味はないし、手持無沙汰です。ただ家を取り壊し土地を打売ったとしてもそんなにお金になるわけではないだろうし、今から心配です。