Month: 4月 2017

申し訳ないけど、、、

今日は、近くの住宅メーカーのイベントにいってきました。
ワークショップや雑貨販売、フリーマーケット、子どもの遊び場もあって賑わっていました。
食品配達の企業のコーナーがあって、断れない性格の私はスタッフさんの口車にのせられて、なにかを申し込むことに。とてもせかされて早口で簡単なのとすぐ終わるのとしつこいのと、、、。住所などを書いてる途中に申し込み費用に1000円かかるということを告げられ、書き終わるとなにか記念品を早口で渡されました。断れない私が悪いのだけれども、すごい上手な商売方法だなと感心しました。結局、後から勇気出してキャンセルをしにいきました。キャンセルしてもらえて、1000円返してもらって、記念品を返しました。後味が悪く、その企業のコーナーの前を二度と通らないように少しだけまわってから、すぐ帰りました。もう少し色んなところを見たかったです。つくづく、押しに弱い性格を直したいと思った出来事でした。http://www.eutonabolsa.com/

切り花とドライフラワー

切り花とドライフラワーの違いはいくら女子力が低くてもわかります。ドライフラワーはカサカサしているし、見た目にもみずみずしさというものがかけています。ドライフラワーはドライフラワーで香りだとかいろいろと素敵なのですが、切り花の方が個人的には好みです。ただ、切り花は枯れてしまうのが寂しいです。自然の摂理で外に咲いている花だって枯れるのだから同じなんですが、部屋に置くとどうしてもそう感じてしまいます。
というのは置いておいて。枯れたお花はみずみずしさを失ってパリパリです。ドライフラワーだってカサカサです。一体何が違うのか。と、思います。いや、ドライフラワーが茎から何から全部が水分を失っているのはわかっていますが、水を吸収しつつも枯れていくお花を目にしていたら、このままドライフラワーになってくれればいいのに、と思ってしまうのも致し方ないと自分は信じています。
はい。この文章を書いている現在、元気をなくしていく切り花を見ております。
……新しいお花を買ってこようと思います。一度飾ってしまうと、お花という潤いがないと部屋がすごく寂しく感じてしまいます。お花の力は偉大です。http://www.cairnsmarlinfishing.com/